おまとめローンは、主婦でも利用できる?

主婦の方でも「おまとめローン」が利用できます。おまとめローンは、複数あるキャッシングや、カードローンを一つにまとめる(融資)商品です。

 

おまとめローンは、別名「借り換えローン」や「貸金業法に基づくおまとめローン」と呼ばれます。おまとめローンを利用すれば、月々の返済額は少なくなります。また、全体で返済する金額が少なくなり、完済までの回数や期間が短くなります。「月々の返済が苦しい」という方には、おまとめローンの利用がオススメできます。

 

おまとめローンを利用すれば、複数の利息が一本にまとめられます。このため、バラバラの利息を支払うよりも、お得に返済ができるのです。返済先がひとつになれば、自動的に「月々の支払い」もラクになります。

 

おまとめローンは銀行のほか、消費者金融でも一部取り扱いがあります。おまとめローンの貸し付け条件は、非常にシンプルです。「20歳以上で安定した収入」のある方なら、主婦のほかアルバイトやパート勤務の方、派遣社員、契約社員、自営者の方でも利用できます。

 

ただし、専業主婦の方については「配偶者の同意」を得る方が、審査はより、通りやすくなります。(配偶者に)内緒で申し込むと、電話確認などの際(家族間で)もめる可能性があるので、注意しましょう。

 

きちんと家族の同意が得られれば、専業主婦の方でも(一部の金融機関)借入が認められます。また、月々安定した収入があれば、誰でも、総量規制外の「おまとめローン」が利用できます。年収の3分の1以上借入がある方は、借り換えローンや「おまとめローン」を上手に活用しましょう。
参照・・・・おまとめローンでおすすめはどの銀行?金利の安い7社比較

 

主婦でも利用できる「おまとめローン」

 

主婦の方でも、仕事を持っている方は、問題なくおまとめローンが利用できます。おまとめローンは「他社での借入を一本化する」という目的を持っています。このため、年収の3分の1以上の借入があっても、原則、新たな契約が認められます。

 

フルタイムで働く主婦も多いですが、パートやアルバイトで働く女性も多いです。また最近では、在宅で仕事をする女性が増えてきました。自分で仕事を持っている方の多くは「個人事業主」という扱いで(ローン)契約を行います。

 

個人事業主の場合は、おまとめローンを申し込む際、白色申告書や青色申告書、税額通知書のいずれか「所得を証明する書類」が必要です。一般にお勤めの方、アルバイトやパートで働く方よりも、必要な書類が多くなります。申請の際には、準備に時間をかけてください。

 

アルバイトやパートの方は、毎月もらっている「直近の給与明細書」を準備しましょう。(金融機関にもよりますが)給与明細は、最新の2〜3カ月分でOKです。通常、50万円以下や100万円以下の場合は「所得証明書不要」で借りられます。しかし、おまとめローンに関しては(慎重に審査を行うため)所得証明書が必要なケースが多いです。

 

おまとめローンが利用できる場所

 

おまとめローンが利用できるのは、銀行や消費者金融です。最近人気の「銀行系ローン」でも、一部おまとめローンを扱っています。

 

また「おまとめローン」を扱っていない金融業者でも「おまとめしたい」と相談すれば、総量規制外の融資を検討してくれます。おまとめをしたい時には、申込のフォームの「備考欄」などに「おまとめ目的で融資を受けたい」と、一言添えておきましょう。

 

おまとめローンは、そのままの名称ではなく、金融機関によって呼び方が異なります。おまとめローンのほか、借り換えローン、貸金業法に基づくおまとめローンなど、さまざまです。

 

おまとめローンは、電話や郵送、窓口のほか、インターネットから申込ができます。パソコンのほか、普段お使いの携帯電話やスマートフォンからも手続きを受け付けています。最も便利なのは「ネット経由」の申込です。インターネットを使った申込は、24時間好きなタイミングで手続きでき、場所を選ばずローンを申し込めます。

 

また「無人契約機」や店舗窓口で受け付けるローン会社もあります。店舗を利用する場合も、ネットで先に申込をすれば、更にスピーディーに手続きが進められます。融資をお急ぎの方は、インターネット経由で、申込をしましょう。

 

おまとめローンの注意点

 

おまとめローンを利用する場合は、できるだけ早めに準備を始めましょう。通常のローンとは違い、審査には時間がかかります。早ければ即日融資も可能ですが、多くは、1〜2営業日の時間を必要とします。

 

また、おまとめローンを借りた後は、原則として、他のローン(他社の融資)が組めなくなります。おまとめをした後は、先に「完済できるよう」コツコツ返済を続けてください。完済をすれば、他社で新たな借入が、受け付けてもらえます。

 

まずは、借入を増やすのではなく「借金を減らすこと」から始めましょう。おまとめローンを利用すれば、完済の道のりは短くなります。

 

おまとめローンで、借入負担を少なくしよう!

 

主婦の方はもちろん、20歳以上の女性の方は「おまとめローン」が利用できます。返済負担でお困りの場合は、複数あるローンをひとつにまとめてみてください。借入を一本にまとめれば、返済負担は軽くなり「返済総額」も少なくなります。